発表

先週の続きです。

 

こないだの水曜日に、子供たちに発表しました。「今月末で水曜日の練習は終了するよ。中学での大会に出るチームを創るのはやめて、みんなが悩んだ時に集まれる場所を創るよ」と。

 

みんな突然の話にポカンとした顔でした。

 

そのあと、この練習を始めた経緯、1年半経って私が感じたこと、中学に向けての希望、などなどを話しました。

 

私は子供に対して正直に話すことを信条としています。賛否あると思います。正直に話すことによって間違った考えに育ってしまう事もあるでしょうし、大人であれば対処できることも子供の頭では処理できない事もあるでしょう。それでも絶対言ってはいけないと思う事以外(人の悪口や過激な表現、政治的な思想や植え付けにつながるようなこと)、私の考えは正直に子供たちに話してきました。それによって子供たちと目線を合わせることができると思っています。

 

そんなこんなで話している最中に感極まって涙を見せてしまったのですが。

 

「一緒に中学でやる事しか考えていなかったから残念、中学のチームには入らずに自主練だけしようかな」。家に帰ってからそんなことを言い出した子もいたようでした。うれしくもあり申し訳なくもあり。

 

成長するにつれ、自分で解決しなければいけないんだと求められることが多くなってきます。でも拠り所がなければ抱え込んでつぶれてしまう事も多いのが現実です。そんな子たちのさりげない拠り所を創れればなと感じた一日でした。

Follow me!

前の記事

決断しました

次の記事

野球観戦