転院

明日、母が転院します。

いよいよ起き上がれなくなってきたことと、症状的には治療するところがなくなったので、緩和ケア病棟のある病院への転院です。幸いすぐに部屋を案内してもらえたので申し込みから一週間で転院が可能になりました。現在入院中の病院では大変お世話になりました。気難しい母が信頼できるほどの主治医に出会えたことは非常に助かりました。ありがとうございました。

 

明日からの病院は毎日面会に行けるようなので、妹と交互に顔を出したいと思います。

 

自分の親が病気で入院するということ、しかも余命を宣告されるような病気で、なんてことは全く想像したことがありませんでした。これから日々「その日」が近づいてくると思うとなんだか胸が苦しくなったり、それでもまだ実感がわかなかったり・・・そんな心境です。

 

 

Follow me!

前の記事

時代、世代