新しい生活様式?

今日、小学6年生の次男は登校日です。3月の終業式と4月の始業式は自粛中で登校しなかったので、丸2ヵ月ぶりの学校。ワタシと同じ時間(4:30)に起床しウキウキしながら登校の準備をして、7:30頃ともだちと元気に出かけていきました。久しぶりの友達との再会を楽しんできてくれるといいなあと思います。

小学校からの掲示によれば、今後は1週間に1度程度の登校日を設け、登校日には3時間ほど授業をするそうです。残りの日は自宅で課題をやりますが、その時間割も決めると書かれていました。

 

対して長男。

合格発表と入学説明会にしか学校に行っていない現状で、丸2ヵ月高校から出された課題を毎日やっていたわけですが、先日高校より本日からの予定が発表されました。その内容とは、

「学校が定めた時間割での自宅学習・・・」

いままでと同じやないかーい。

HPで公開された課題と時間割をプリントアウトしてみると、すごい量でした。先生方も、与えられた環境の中で精いっぱい考え抜いた策なのでしょうが、さすがに息子がかわいそうになってしまいました。まあ今は耐えて頑張るしかありません。

 

息子たちよ、がんばれー

 

オレもがんばるー!

Follow me!

次の記事

オンライン授業